読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

カイカイ娘のアレルギー食

アレルギーっ子だって、おいしい物が食べたい☆様々なアレルギーの対応食などを紹介していきます。

東洋医学と肺と辛味の関係

 

こんにちは★

 

今日は東洋医学のお話し。

 

東洋医学では、5つのエネルギーがあるといわれ、

それぞれに関係する臓器や器官があるそうです。

 

f:id:kaikaicyan:20161222004353p:plain

 

肺は、外から身を守る働きがあるとされ、

皮膚、鼻、呼吸全てが「肺」と関係があり、

アレルギーとも深い関わりがあります。

 

アレルギーを持っている子どもには、

この

 

f:id:kaikaicyan:20161222004644p:plain

 

 

では、

どうしたらいいかって??

 

f:id:kaikaicyan:20161222004944p:plain

 

子どもが食べやすい辛味の食材は、

下記のようなものがありまーす!

 

辛味を持つ食材:大根、ネギ、玉ねぎ、ニラ、紫蘇、生姜など

癖のあるお野菜は、お味噌汁に入れるのもいいですね。

 

 

我が家は、新玉の時期には、

淡路島産の新玉をお皿にのせて、

ラップを被せてレンジでチン!!

 

ガリオもガリ子も、ポン酢をかけて一玉ずつ食べます!!

 

 

f:id:kaikaicyan:20161222004025p:plain

 

あれ?

辛味が少ないと、効果も軽減するのかな・・・